アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 8/20

今日も一日、音楽に、人に癒される一時。
心の支えです。有り難い…

Megu-Bandさん…(Meguさん・ごうさん)
お二人のギターユニット、お互いの音を大切に、歌声に耳を傾けそれぞれがちょうど良いところで駆け引きするように、探るように確かめるように、優しく柔らかく、何というか滑らかなサラサラと流れるせせらぎのような、そんなお二人のステージは心の底から救い上げてくれるような心地の安心感あるライブです。
力を抜いて身をゆだね、そっと抱き起こしてくれるような、母のような神様のような、ホッと出来る音楽です。
せわしない毎日を立ち止まって深呼吸しながら、振り返って自分の居場所を確認して安心するような、そう、居場所を見つけてホッと一息つくようなそんな感覚になりました。
忙しすぎると人は心を無くし、殺伐としてしまいがちですが、Megu-Bandさんの音楽を傍らに御守りのように聴かせて頂くと安定剤のように落ち着いたままいられる、毎日に欠かせない音楽です。
心満たされる音楽にこんなに近くに触れさせていただける、私達は恵まれているなぁと改めて感じています。
いつも本当にありがとうございます!また歌って下さい。いつも側に、お願いします!

monchikaさん…
先日はL-WORDS大掃除第二段!ありがとうございました。暑い中本当にいつも私達を気にかけてくださって力を惜しみなく貸してくださる、心強いパートナーでいて下さいます。
monchikaさんにお会いするととても元気とパワーをいただけて、小さなことにクヨクヨしている自分が本当に小さいセコイ存在だなぁと、もっと力強く明るく、悪いものを寄せ付けない人間力をつけなければいかん!と啓発されます。
どこからあれほどのプラスエネルギーが生み出されるのか、アクティブな行動力にはいつも驚かされます。
歌声も体の奥底からsoulfullな迫力ある力強さを感じつつ、繊細で優しい、女性らしい美しさもあり、聴くたびに心も体も浄化されるような気持ちです。
写真部や釣り部など場面場面でご一緒させて頂く機会があり、全力のパワーでプラスエネルギーを浴びせて下さること、心から有り難く大切にしたいと思っております。
またプライベートもご一緒させて頂く機会、増えたら嬉しいです。本日も輝く素敵なステージをありがとうございました。またよろしくお願い致します!

up date 2017/08/21

めぐみのライブレポート at 8/19

梅雨のような毎日からやっと抜け出せた暑い一日。ライブも夏らしい熱いステージでした!

福西康全さん…
とても久しぶりにお会いするような気がしたのは私だけでしょうか?
いつもとても近いところでお世話になっている感覚だったので、1・2ヶ月くらいお会いしないととても長い間お会いしていないような感覚になります。
夏らしく、いつもよりアップテンポなステージ、福西先生の静かだけど魂はかなりロックな、熱く、層の厚いステージでした。
懐かしい作品やカヴァーもご自身で和訳された作品を盛り込んまれ、福西先生の作品か?と思うような違和感ない選曲で、無理やり英語のカヴァー曲よりも自然な流れの、でも変化に富んだ素敵なライブでした。
声の調子もますます良くなられて、喉の不具合もやっと改善されたようで安心しました!
夏休みももうすぐ終わりですが、またお忙しい日々、身体に気をつけてまたぜひお時間ある時ご出演お願い致します!ありがとうございました。o(^-^)o

永田大地さん…
優しさ溢れる、力強いステージでした。大切な人のことをとことん大切に出来る、大地さんの温かい人間味たくさんの感動のステージでした。
たくさん旅をされるので、行く先々でたくさんの刺激を受けてご自身の中で感じたものを作品にしっかりと生かせる、新曲を披露されるたびに新鮮な感覚を覚え、大地さんがどんなにインスピレーションを感じてその作品にどんな想いを込めて創られたのか、はっきりとではないのですが、ふんわりと柔らかく伝わります。
存在感あるステージは耳と心とがっちりロックオンされるような、一語一音それそれに深い意味が込められ、願いが想いが託され、聴く人々それぞれの心に心地よく届けられる、大地さんがそのまま心に届いてずっと側で語りかけてくれているようなそんな素敵な感覚になります。
どこまでも果てしなく優しく、にこやかな親しみある笑顔に心落ち着くステージでした。
いつも遠方から毎月欠かさずご出演下さりありがとうございます。また来月お会い出来ること楽しみにしています!ありがとうございました!(^-^)

up date 2017/08/20
Page 1 of 17712345...50100150...Last »