アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 12/15

冬らしい寒さの中、仕事帰りの電車の中から見えた空の雲の切れ間から差す日の光は、フランダースの犬のネロ少年が最期に見たルーベンスの宗教画に似た、とても神々しい、美しい、救われるような優しい光でした。じっと見入ってしまい、電車を乗り過ごしてしまいそうになりました。夜には大きくオレンジ色の月。
天使と悪魔の姿を見た気がした一日でした。不思議。

伊藤拓也さん…
アコフェス以来、実際L-WORDSでのライブは半年ぶりとのこと。
お帰りなさい!ずっと待っていました。
変化のある生活も少しずつ落ち着いてこられたようで、何よりお元気な姿で安心しました。
忙しい中でも音楽が傍らにあり、月に2回程はカラオケ店でギターの練習をされていたとのこと。拓也君の音楽が会えない間もずっと絶えることなく続いていた、とても嬉しい有り難い想いです。
新曲も携えて満を持してのライブ。口ずさむ作品があれもこれも、もっと聴いていたかった、そう想わせる素晴らしいアーティストさんです。新曲の作品の様子から、日々の生活がとても充実していて幸せな様子が垣間見られ、一人暮らしされたことや生活環境を変えられたらこと、大正解でプライベートも充実して幸せいっぱいであること、本当に嬉しく想います。
これからまた創られる作品にたくさんの好影響が表れて素敵な作品がたくさん発表されることを楽しみにしています!ぜひ無理の無いようにライブ、継続してご出演頂けること期待したいです。ありがとうございました!

杉山洋…
気温の寒暖差で体のバイオリズムが乱されがちですが、それにもめげず自分なりの出せる精一杯の力を出して今日もステージに立ちました。
最近代打出演がたびたびありましたが、今回は伊藤拓也くんが久々ステージに戻ってきてくださるとのことで、とても楽しみに対バンさせて頂けること、光栄に感じていたことでしょう。
自分の感じたことを作品の中にストレートに、時には比喩的に、直球の言葉だったりあえてフィルターをかけたような曖昧な表現だったり、力の強弱をつけて表現し、聴く人それぞれの想いの中にくっきりと、ぼんやりと足跡を残していきます。
ほぼ同時に出来た作品、気持ちの動いたままに心の奥から湧いた言葉と感じたメロディーを淡々と、ゆっくりと、送り出す。ステージに立つ人から発せられる振動が一つの楽器として音楽を奏で、聴く人の皮膚と心と脳へじわじわと伝播していく、何かを感じていく、温度を感じる、それこそが音楽でありライブなのだと想います。
来年はまた遠征する予定なので、L-WORDSで培われたステージの在り方やたくさんのアーティストさんとの様々な想いを遠征先での現地のステージでも良い形で広げられたら良いだろうなと思います。来年もまた新たな気持ちでステージに立てること期待しています。ありがとうございました!

up date 2018/12/16

めぐみのライブレポート at 12/9

温かい毛布、オレンジ色の温かい毛布を買いました。温かいものに包まれる安心感。
冬ならではの幸福感を味わえます。そして夜は大好きなあの場所で心温まる音楽で心を温める、至福の時間です。

上條葉月さん…
今月も5本もライブがある、勢力的に音楽と向かい合って力をつけていかれますますご活躍の葉月さん。本日のセットリストは比較的落ち着いた、囁くような歌声で静かにゆっくりと進んでいきました。
元気の良い楽曲だけでなく動と静を対比させてうまく緩急をつけてステージを生き生きと創っていかれました。
堂々のステージング、魅せ方も聴かせ方もライブの回数を重ねるごとに厚みを増して葉月さんの良いところが隠れることなく旨く現れて、ステージに華を添えて印象づけられます。
路上での活動やネットテレビのMCなど挑戦する幅を広げてどんどん自分の糧にしていく、たくましい頼もしいアーティストさんになられました。これからもたくさんの良い影響を吸収して大きく広く成長されることを楽しみにしています。
今年最後のL-WORDSでのライブ、ありがとうございました。また来年も楽しみにしています!ありがとうございました。

福西康全さん…
先月は突然の体調不良に襲われ、とても心配していましたが、本日は元気な姿で安心しました。寒暖差が大きい最近、体調を整えることが困難になりがちですが、どうかお体大事にしていただきたいです。
日々の自分の過ちや後ろめたい気持ちを一つでも何か心が晴れるような行いや心掛けで、明日へ向かう前向きな気持ちが湧いてくる、という「虹」という作品。明日へ向かおうと想う気持ちで描かれた虹の橋が、進むべく真っ直ぐな道を示してくれる、前へ進もうという道しるべのように見えました。作品が発信されることでそれそれの想像で映像に結びつく、想像力を豊かにして心も豊かにしてくれる、福西先生の作品は力強く心を持ち上げて前へ進む元気を与えてくださいます。
アルバム制作もほぼ完成されているとのこと。今回のアルバムにはゲストがいるそうでCDをぜひ聴かせて頂きたいとワクワク楽しみにしています。
前回出されたアルバムの第二段、丁寧な作品造りとアルバム制作、きっと福西先生の気持ちやエネルギーがぎゅっと詰まった素晴らしいアルバムになっていると想像出来ます。
また来年も引き続き濃いお付き合いをよろしくお願い致します。今年最後に「襷」を聴かせていただけてとても満足しています!ありがとうございました。

up date 2018/12/10
Page 1 of 24512345...50100150...Last »