アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

ヒロシです。1/22のライブレポートとです。…

きのうは、めぐみが不在でしてお二人のライブをみれなかったので僕が書くとです。…
吉田有希さん
きのうもダンディでした! ボイストレーナーでもあるチカちゃんが「綺麗な声!」と絶賛する その真っ直ぐに伸びてゆくヴォーカルを、よしくんならではのなめらかなメロディーに乗せるその技はいつも秀逸です。そんなオリジナル曲たちに交えて、永田大地くんの代表曲「僕はさかな」やアニメ「君の名は」の挿入歌などを随所に散りばめた素敵なライブでした。ライブに臨む上で、その日のセットリストをきちんと決めて準備してくることは基本中の基本ですが、よしくんはそれだけでなく、共演者であるチカちゃんのことまでちゃんと思ってチカちゃんのイメージである「空」をテーマに曲をチョイスしてライブの流れを用意してくれていました。自分のことだけでなく相手のことも思いやれる…なかなか出来ることではありません。自分だけでは決してないんだ、っていう その姿勢にみんな見習うべきことがあるのではないか、と思っています。
ほんとうにありがとうございました!!

Monchikaさん
ついこの前、僕とめぐみと3人で一緒に行った古着屋さん「西海岸」さんで買った昭和30年代頃をイメージさせられる素敵なワンピース姿で、昼間のお仕事からエルワーズのライブのために直行してくれたチカちゃん。その途中でふっと目にしたのはとても美しい夕焼け空だったそうです。そうしてチカちゃんのライブはアカペラでの童謡「夕焼け小焼け」で静かに、そして暖かく始まったのです。僕の知ったるアーティストで、その声のみでこれ程までに情景を表現できる人はいません。そうしてそれに続いて、聴くたびに深みを増してくるオリジナル曲の数々…。長きに渡るお付き合いの中で、幾度聴いても色褪せないのは一曲一曲が名曲であることの証しなのでしよう。途中で初めて弾き語りでの挑戦をされた渡辺美里さんの曲も覚束ないところがあったって、止めて「もう一回!」などと言わずきっちりとやり切れるところもプロ根性の成せるわざです。ライブ後には「あ〜腹へった〜」と、一緒にけんじくんが持って来てくれるピリカレーを頬張りながら談笑。毎回ながら貴重な時間でした!
これからも宜しくお願いします!!

up date 2017/01/23