アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 2/11

金曜日、雪が降って、しかもけっこうな降りっぷりで全身雪だらけになりました。車の屋根に雪が積もってました。立春と言えどまだまだ春は遠いです。梅の花にも雪が積もってました。

イノウエリョウタさん…
歌声とMCのギャップが面白く、福西先生の奥様のあきこさんが「歌う人とMCの人、別人?!!もしくは双子か??」という位のギャップで大いに盛り上がっていらっしゃいました。叫ぶような、心からの叫びのような歌い回しで、全身からリョウタさんの心根が伝わる素敵なステージでした。心の底にある小さな感情を揺り動かして目覚めさせてくれるような、忘れていた大事な気持ちや忘れてはいけない本当の気持ちのようなものを再認識させてくれるような、温かく包んでくれるような安心感あるライブで、心から癒され励まされ、活力を与えて頂きました!
完売していたCDも補充していただき、やっと手に取ることが出来ました!聴いた方々みんな、口を揃えてCDについて素晴らしい出来栄えだと感心されています。ライブの代わりに元気を与えてくれる次のライブまでのつなぎとして、日々の生活の中でリョウタさんの音楽が身近にあることを心強く思いながら聴かせていただこうと思っています。来月も楽しみにしています!ありがとうございました。

福西康全さん…
福西先生もCDを完成され、本日お持ちくださいました!L−WORDSにも置いてくださいましたので是非お手に取って福西ワールドを楽しんでいただきたいと思います。ジャケットもご自身で描かれ、美術の先生ならではのデッサン調のジャケット、9曲入りのオリジナル全開の一枚、本日のライブはCDに入っている作品を中心に進められ、声量、心情豊かなステージで聴き応え十分の納得のステージでした。
長年、悩まされていた咳き込みの原因もやっと病名がわかり、適切な治療すれば改善されるとのこと、良かったです。誤った診断やあやふやな診断となんとなくの治療でなかなか改善されなかった咳き込みもやっと快方に向かわれるようで安心しました。でもそんな病気も関係ないと言わんばかりの素晴らしい声量あるパンチの効いた歌声がとても印象的でボイトレの効果が発揮されて、真面目に取組まれている成果がとてもはっきりとステージに表れていました!
力強い素敵なステージをありがとうございました!

up date 2017/02/12