アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 2/26

スリーマンの聴き応え、それぞれに魅力ある素晴らしいライブでした!

いもりんさん…
待望のCD!出来上がりました!早速購入、手に取る方、いもりんさんをギュッと凝縮された一枚になっていることでしょう。いもりんさんをいつも応援されているファンの方々もライブをいつも楽しみにされて聴きに来て下さる方々、皆さん大満足でお帰りになったと思います。
音源もさることながらライブもまた聴き応え見応え十分で、はるか古代の生物を歌った作品や懐かしい思い出を歌われた作品、いもりんさん自身を歌われたような自己紹介?作品、バラエティに富んだステージを届けて下さいました。温かく見守られている、そんな優しさ溢れるステージ、ありがとうございました!

holyさん…
早朝からライブにかける想いを練習に託し、準備に余念のないholyさん、お子さんやご家族を大切に想われている様子がよくわかります。
ラブソングの数々からholyさんの柔らかな間接的な愛情表現が感じられ、本当に優しく温かく包むような、holyさんの人柄が表れるステージでした。お仕事のことや人間関係、いろいろと大変なこともあるでしょう。ご自身やご家族を第一に、納得される良い道を選択されること願っています。今日も心温まる優しい音楽を届けて下さりありがとうございました!

伊藤拓也さん…
新曲を2曲も用意して披露して下さいました!「amber」「day dream」両方ともとても素敵な作品でした。さすがメロディメーカー拓也さん。歌詞とメロディが心浮かぶ情景とうまく融合してはっきりとしっかりと印象づけられます。夕暮れの切ない海辺の情景、美しいトランペットの音色がバックに流れる、映画を観るような素敵なワンシーンを観ているような感覚でした。拓也さんが見てきたいろいろな風景や自然や街の様子、いろいろな色彩が混ざり合ってうまく調和して、素敵な一曲に生まれ変わる。
その結晶を作品として披露していただけること、本当に貴重なものを味わう喜びでいっぱいです。また来月も楽しみにしています!ありがとうございました。

up date 2017/02/27