アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 4/22

温かい。心がとても温かく元気づけられる。
L−WORDSの出演者さん、お客様、皆さんとの優しい繋がりに今日も感謝して。笑顔を取り戻す、自分を取り戻す瞬間です。有り難い。

イノウエリョウタさん…
創られたCDもとても高評価、手にとって下さる方が増えつつリョウタさんの音楽を傍らに、元気づけられる、勇気をもらえる方々がきっと増えているはずです。
私ももちろん、その中の一人です。毎月リョウタさんの歌声に音楽に力強く心の栄養を与えて頂いております!
「ただいま」聴きながら何だかジンとしてきました。日頃なかなか感謝してもしきれない、恩返ししたいけど未だに心配や迷惑をかけっぱなしの母に申し訳ない気持ちと、よくぞこんなに大切に育ててくれたとあらためて親の有り難さと偉大さを感じ、自分にはとても真似出来ない超えられない神々しさを感じて涙が出る想いでした。感謝の気持を心から、きちんと自分の素直な言葉で伝えていこうと思いました。
リョウタくん、大切な気持をあらためて想い起こさせてくださって本当にありがとうございました。(^^♪

いもりんさん…
優しく可愛らしいお母さんに、信頼できる元職場のお仲間に見守られながら、心落ち着いた安心感あるステージをありがとうございました!
「いもりの城」かわいい召使のいもり、ワルツのリズムがとても可愛らしい様子とお城のイメージを膨らませてくれて楽しく聴かせていただきました。おとぎ話の世界にそのまま入ったような、メイドさんのようなお嬢様のような衣装をまとったいもりんさんの、おとぎの世界でのお姫様のような姿が目に浮かび、うっとり聴かせていただきました。
お家で飼われているイモリが、なんと20年くらい長生きされていると聞いて、びっくりしました。イモリとはそんなにも長生きな生き物だったとは…これからもスイスイと自由に水の中で元気に生き続けてほしいと願っています。
いもりんさんの、イモリに対する気持ち、愛着と愛情がとてもよく伝わる「いもりの歌」。
耳から離れず、時々口癖のように口ずさんでいます。「いも、いも、イモリ、イモリ、…」
語りかけるように存在を確かめるように、イモリに愛情を注ぐいもりんさん。魅力的な実力派アーティストさんです。また素晴らしい作品、聴かせてください!ありがとうございました。(^^)/

up date 2017/04/23