アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 6/3

今日はとても可愛いお客様がご来場して下さいました!holyさんの奥様かなこさんと、長男・草介君です。(^_^)ノ大人だらけのライブハウスにパッと明るいほんわかした雰囲気が加わって素敵空間になりました。ありがとうございました!またお顔見せに来てくださいね。(^^)v

竹内るなさん…
またまたL-WORDSを素敵空間に変身させてくださる方が!
大人の可愛らしい女性の淡い切ない気持ちを表した、何とも言えないサウダージな作品。サウダージ、ポルトガル語で訳がつきにくい言葉。
キュンとするような切ない気持ちを静かに情熱的に表現する言葉。大人の恋の魔法の言葉のような、素敵な不思議な心に残る言葉を教えていただきました。
使わせていただこうと思います。私は見かけはオバチャンですが中身はまだまだ半熟、大人のシックな魅力に憧れます!
るなさんはその大人の魅力を存分に作品にも歌声にも、たたずまいにも表現されていて、素敵な大人の見本だなぁと憧れてしまいます。
さりげない飾らない美しさ、可愛らしさは長年培われてきた素敵な女性の魅力の表れです。
とても柔らかで優しい印象の作品に、ときめいた心地です。
またぜひ、るなさんの大人女子の魅力満載の淡い柔らかなステージ楽しませていただきたいと願っています。ありがとうございました!

holyさん…
今日は心強いご家族、奥様のかなこさんと、息子さんの草介君が一緒で、いつにも増して穏やかな笑顔一杯のholyさんのステージでした。
合間に話されるMCも草介くんを中心に日々たのしく過ごされている様子が、作品からも話の端々にも表れていて、優しく温かな気持ちになりました。やはり家族っていいなーと。
大切に想う気持ち、日常ではなかなか見せない顔や想いをライブという非日常な状況であらためて表すこと。より多くの愛情が感じられる気がしました。
特にholyさんは、普段ご家族の前で作品や歌を披露されることはあまりないのでは?そんなholyさんの愛あふれるステージをかなこさんと草介くんはどう感じるのか。もちろん私たちが感じる以上に愛情や温かさを受け取られたことでしょう。
子育てでなかなか音楽に触れる機会もないかもしれませんが、親子でゆっくりと、楽しく、お父さんの奏でる愛ある作品をこれからも鑑賞されるといいなと思いました。
またぜひ、遊びにいらしてくださいね!大歓迎でお待ちしています!ありがとうございました。o(^-^)o

up date 2017/06/04