アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 4/15

本日は賑やかな盛り上がり十分のライブでした!

ANDYさん…
トップはいつも爽やか、元気いっぱいのステージを力一杯
努めてくださいました!
日常でいろいろなことがあってもいつも笑顔いっぱいにステージに立ち、
聴く人皆さんの笑顔と心を上げて下さる、心も体もウキウキワクワクするような
楽しいステージをありがとうございました!
急遽セットリストを追加され、ANDYさんならではのポップで軽快な応援ソングから
優しいラブソング、心のありのままを描いた深い作品、飽きることなく次々と
繰り出される音楽は色とりどりに心を染めていきました。
大いに盛り上がった素敵なステージありがとうございました。

福西康全さん…
卒業されてから数年経っている生徒さんが駆けつけてくださり、
とても熱気のある熱く温かい、心あるステージでした。
やはり、先生なんだとはっきりと分かる、納得の説得力ある作品と
力強く優しい歌声、全てが合わさって福西先生がキラリと浮き彫りされ、
先生としての顔と人間・福西康全としての顔、両面が表れていて
とても趣深いステージだったと思います。
生徒さんたちにとっても、見たことのない先生の素顔、卒業して社会人になられて
同じ社会に出ている人間として同じ目線で初めて向き合った不思議な感覚が
あったのではないかと想像できます。
人間・福西康全さんが生徒さん達にどう映ったか、どう感じたか、今後の生き方や人生に
何かしらの影響があったら素晴らしいなと、羨ましく思います。
素敵な先生の作品がたくさんの未来ある人々に響いて届くこと、感じました。

伊藤拓也さん…
様々な色模様の作品、次はどんな新鮮な感覚を伝えて下さるか、
楽しみでなりません。
控えめで決して傲り高ぶることなく、謙虚に音楽に対して対峙する拓也さん、
演奏することもさることながら音楽を聴くことへのワクワク感や楽しみが作品を
通じて伝わりました。
心から好きなこと、大切にしていることがどんなに自分を支えているか、
音楽に、好きなアーティストに自分が支えられていて自分を造ってくれているか、
本当に音楽を心から愛して楽しんでいる気持ちが作品から力強く伝わります。
正直な気持ちを作品に乗せ、聴く人の心を大きく動かす力が自分の心をも
揺さぶっていくのでしょう。素敵で羨ましい、心を強くしてくれるものを
誇れる喜びを感じました。

up date 2018/04/16