アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 6/24

お天気悪い日が続き、比較的涼しい

日が多い。夜もひんやり少し寒いくらい。
夏が暑いと聞いているだけに寒暖差で
体調崩さないようにしないとなぁ…

永田大地さん…
本日は大地さんひとりの、ゆったり

聞き応えあるステージ、楽しくじっくりと聴かせて頂きました!
懐かしい作品たち、新しい作品たち、

織り交ぜて心を込めてお贈り頂き、

魂こもった素敵なステージでした。
ラストに「渡り鳥」、樋口さんが

号泣しながら聴き入っていた姿を

ふと思い出し、それそれの境遇にそれぞれの心情に温かい何かを注いで

丸ごと温めてくれる
大地さんのステージにはそうした

安心させてくれる全てを受け入れて

温かく迎えてくれる優しい慈悲に満ちた

雰囲気に包まれ、その大きな温もりを

求めて皆さん楽しみに心穏やかに集うのだと感じました。
ご自身では気づかない大きなオーラを

求めて大地さんを慕う人々が集まって

心を強くしてまた明日へ向かっていく力と勇気をもらって帰るのだとそう思います。
私ももちろんその一人、ホカホカと

温められ自分以外の人々にもこの幸福感を共有して頂けたらと思います。
本当にいつも遠方からありがとうございます。

up date 2018/06/25