アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 9/15

涼し蒸し暑い、妙な陽気。体調崩しがちで
なかなか本来の調子を取り戻せないでいる気が
します。気候変動に右往左往しながら何とか老体に鞭打って、心と体のバランスをたもてるようボチボチ頑張ります!

ANDYさん…
いつもと変わらぬ前向きな前のめりなライブ、
観ていて引き込まれるようなエネルギーに
引っ張られ、輝かしい光に照らされるような心地で楽しくライブを堪能させて頂きました。
恒例のANDYジャンプ、作品に合わせて意味のある数々のANDYジャンプも楽しませていただきました。
ご自身の中で久しぶりな作品や応援ソングのつもりが自分の心に響く一曲に!自分の心に響くような熱く力強い作品とは、なんと素晴らしいことか。確実に聴いている側にもそのエネルギーは伝わるもので、少しお疲れ気味のANDYさんをがいつもの調子を取り戻し輝きを放つことで
聴く側にもプラスエネルギーを感じることが出来、元気なANDYさんの姿を確認して安心するような、温かく力強い何かに包まれ守られているような安心感を感じることができました。
ありがとうございました!

いもりんさん…
神々しい光を放ちながらファンタジー&古代生物の世界を華やかに歌い上げていただきました。
現代、過去、未来にまたがった時空を超えた音楽をくるくると展開しながらの走馬灯のようなステージ、楽しませていただきました。
想像力豊かでまるでその場にタイムスリップしたような、荘厳で儚い、可愛らしくてウキウキするような楽しいステージをありがとうございました。
いもりんさんの子供時代は本当に自由な発想と想像、可愛らしく懐かしい思い出などその作品の内容から感じ取ることが出来ました!
私達には想像も出来ないようなスケールの大きな時代背景の作品もワクワクしながらその場の臨場を感じることが出来ます。
またお話たくさん聴かせて下さること、楽しみにしています!ありがとうございました。

up date 2018/09/16