アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 1/27

アコフェスでのコラボレーション、ユッキーズのお二人が再び、ドラえもんへの気持ちをお互いに暖めあった再コラボ、とても楽しそうで息のあった素敵なステージでした!

石井佑季さん…
一段と大人の装いでますます落ち着いた安定した様子、10代の若い頃からのお付き合いなので
その成長ぶりには嬉しいような晴れ晴れしいような、不思議な感覚です。
毎回新鮮な成長を魅せて頂き、ワクワクハラハラしながら感動と感心を与えていただいております。佑季ちゃんの心模様やその時の置かれた状況、気持ちの動きがゆっくりと伝わるそのステージには心配するような時と安心感と、応援や祝福、様々なこちらの心の変化も移り変わり
佑季ちゃんと共にある自分の気持ちや、一緒に同じ時間や時代を共有していきたいと想わせる素敵な魅力があるのだと思います。
これからもいろいろな魅力満載のかわいい大人素敵な佑季ちゃんのステージ、幸せで素晴らしい日々の出来事など近くで見守っていけたら嬉しいなと想います。岡山への遠征、お世話になると思いますがよろしくお願いします!
ありがとうございました。

吉田有希さん…
圧倒的なギター職人技に、様々な武器を携えてさらにパワフルな様子のステージを楽しませて頂きました。オリジナルもカヴァーも同じように進化を遂げて、聴くたびにいろいろな変化を感じてますます無限に広がる可能性を感じます。
こうと決めたらとことん突き詰めて追求する音楽やギター技への探求心は、気になるアーティストのカヴァーはもとより、いかに自分のパフォーマンスがより良い進化を遂げるか、何が必要で何が足りないか、驚くべくスピードで毎回ステージ毎に改善改良されて一段階進んでいく、ストイックな探求心に頭が下がります。
必ずこうと想ったことは自分のものにしていける、努力を惜しまず才能を開花させ研ぎ澄ましていく、どこまでも理想を追い求めて高見を望んでいく姿勢は吉くんそのものの性格や素質を表しているのだろうと想像出来ます。
心躍る素晴らしいパフォーマンス、ステージをこれからもとても楽しみにしています!
いつもありがとうございます。

up date 2019/01/28