アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポートat12/28

2019年L-WORDSラストライブ、締めくくりにふさわしい、締めの一本締め、安心の心安らぐ一時でした。感謝。

福西康全さん…
今年もたくさんお世話になりました。たくさんご出演いただき、心の支えとさせていただき、温かい気持ちをたくさん頂き、心強いL-WORDSファミリーの先生、本当に有り難い気持ちでしみじみ今年のラストライブを堪能させていただきました。
説得力ある延びのある、優しく力強い歌声を聴きながら改めて大きな支えとなってくださっていることを実感しました。作品の温かみや人を想う優しさや正直な心の在り様が先生や奥様のあきこさんの人柄生き方そのものを反映しているようで、柔らかく大きな温かい空気に包まれ守られている安心感でいっぱいになりました。人の優しさがこんなにもじわじわと伝わることを教えていただきました。人を想う真っ直ぐな気持ちは確かに確実に伝わるものだと、心から有り難く嬉しい気持ちになりました。
来年も至らぬ私達ですが、どうか変わらぬお付きあいをお願いしたく、心の支えになって頂けたら幸いです。素敵なステージをありがとうございました。

けんじ(しもけん)さん…
笑顔あふれるけんじさんのパワフルでポジティブなステージに今年もたくさん癒やされ励まされ、笑わせて頂きました。笑うということは本当に心を明るくし、前へ進んで行ける活力になることを教えていただいてます。次から次へと溢れ出る言葉や思考の数々はめまぐるしく脳を駆け抜け、難しいことや苦しいことを忘れるくらい、前へ前へ歩き出せるエネルギーになって、自然と頭が柔らかくなって気楽な気持ちになりました。きっとけんじさんは頭の回転が速く天性の天才肌なのでしょう。考え方の哲学的なところや誰も思いつかないような新鮮な考えは大きな力となっていつか地球規模の何かを動かしていくのではないかと思うほどです。
前向きで優しさいっぱい詰まった、シンプルだけど奥深い言葉のたくさん溢れた作品や癒される歌声で今年もたくさんステージを創って届けて下さいました。L-WORDSには無くてはならない大切な家族です本当に今年もありがとうございました。また来年もたくさんの活躍を期待してL-WORDSのステージもお願い出来たら嬉しいです。ありがとうございました。

up date 2019/12/29