アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポートat3/20

お店を続けて24年。福西先生とあきこさんに真っ赤なバラを24本頂きました。
けんじさんの熊本のお姉さんからおやつドーナツの贈り物を頂き、福西先生のお客様の元教え子さんからも贈り物頂きました。
皆さん、お心遣い本当にありがとうございます。とても嬉しく有り難いです。
ライブ出演して頂けるだけで幸せですし、リスクを承知で観に来てくださるだけでどんなに心強いか知れません。それだけで、お顔を見せて頂けるだけで心から有り難いです。それだけで救われます。ただそれだけです。

福西康全さん… 
今日はお店を始めて間もない頃からずっとお世話になりっぱなしの、音楽同志である福西先生のワンマンライブでした。サプライズでスペシャルゲストに永田大地さんをお迎えし、文字通りスペシャルな、驚きの素敵なサプライズライブでした。丁寧に心を込めてL-WORDSでのステージを大切に想ってくださっている様子が心から嬉しかった。これからもずうっと親しく交流させて頂きたいと願っています。
先生のお人柄、ゆったりとマイペースで淡々としみじみと、ご自身の音楽世界をじっくりのんびり、じわじわっと心の隅々まで染み渡るような、優しく温かい日溜まりのような、ポカポカ陽気の春の日の縁側のような、心を知らぬ間に温められて安心感を感じられる素晴らしいステージでした。いつもそうでした。今までずっと、先生のステージはいつも私達を心の底から支えて助けてくださいました。
きっと、今日来て下さったお客様の教え子さん達もそんな先生の大きな存在に包まれ守られて安心感を感じて学生生活を過ごされたに違いありません。だからこそ今日、先生のステージを観に来てくださった。きっとそうだと想います。先生やあきこさんに出会えて、お二人の大きな優しさに触れることが出来たこと、本当に有り難く奇跡のような日々でした。
これからもずっと、近い存在で人生の同志として、末永いお付き合いを願っております。
新しい一歩を快く気持ち良く進み始められる、そんな勇気と希望を与えられました。
素敵なバラの贈り物、初めてバラの花束いただいてちょっとドキドキしました。心華やぐ素敵な一時でした。本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

up date 2020/03/21