アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポートat5/26

暑い数日、日本に季節がなくなりかけているようで少し心配ですが…今年は梅雨や猛暑に悩まされないと良いのですが、体調に気をつけていきたいものです。

伊藤拓也さん…
平塚を離れても時間が許す限りライブ出演してくださり、本当に感謝しています。
様々な色彩を放つ新鮮な作品の数々、多様な音楽からたくさんの良い影響を吸収して、毎回飽きさせない心躍るステージで楽しませて頂いています。
旅から受けたとても良い刺激や心動かされる情景から作品の厚みや重み、目に浮かんでくるカラフルな情景がワクワクドキドキ出来る要素をたくさん表現されて、次はどんな楽曲で心動かされるか楽しみでなりません。
日々の忙しさに音楽が霞むことなく、いつも心に音楽を携えてそのエネルギーを聴く人たちに分けてくれる、元気を引き出して頂いております。
来月はまたプライベートで忙しくされるようなので、体を大切に心も大切に、日々が幸せに過ぎていかれることを願っています。
次回もまた楽しみです!ありがとうございました。

杉山洋…
すっかりL-WORDSのレギュラーになっていると自身でも言っていますが、二週間前にもステージに立ち、さらに二週間後にもステージに立つ予定で、店主でありながらアーティストでもあり、両方を真剣に真っ直ぐに努めることは自身の信条でもあり本望でもあると想うので、ステージに立つ回を重ねるごとに気持ちの入れ方や作品造りや体調管理、スケジュール管理など多岐に渡って気遣うことが増え、そのことでよりアーティストとしての自覚が強くなっているのではないかと思います。
同じステージに立つ者として、日頃の皆さんの多大なるご協力やお客様との大切な関わり、いかに皆さんとの関係が大切でかけがえ無いものになっているか、お客様がライブを楽しみに来て下さることを心から嬉しく想いを大切にするべきか、あらためて強く感じているのではないでしょうか。
本日のステージも心を込めて、感情を全身で全力で込めて感極まってしまう場面はありましたが、人間らしさが伝わって完全でないからこそ、不完全だからこそ人はもがいて悲しんで苦しんで、その先へ進んでいけるのだと感じました。新しい作品もこれからも創り続け、届け続けるのだろうと前へ前へ進んでいく前向きな気持ちが伝わりました。いつか誰かの心にその真っ直ぐで嘘の無い気持ちは届いていくと信じています。まだ観ぬたくさんのオーデイエンスへ届くはずです。ありがとうございました。

up date 2019/05/26

めぐみのライブレポートat5/25

懐かしい友人と久しぶりに再会する、とても嬉しく離れていた時間があっという間に取り戻せる、距離を感じさせない親しさが心温まる空間でした。

福西康全さん… 
迫力ありながら温かみのある歌声はお腹の底から気持ちを押し上げる心強さを感じました。
カヴァー作品を和訳で歌われたり、大地さんの作品をレコーディング用にオケを録られたり、精力的に音楽に注ぐ気持ちの厚みがステージにも表れていて楽しく感慨深くステージを楽しむことが出来ました。
歌詞の意味を噛みしめるようにじっくりとその作品の世界に浸る、作品を朗読するというボイストレーニングの課題があるとのことで、あらためて声に出して作品をあえてメロディに乗せずに朗読するということは歌詞と真正面から向き合って心の内側を見つめ直すような、ご本人にとっては少し気恥ずかしいことだとおっしゃっていましたが、作品を作ったときの心情や心の変化を見つめ直すことで新しい作品を創るときの手掛かりにもなるのではないかと、とても素敵な訓練だと思いました。
ライブ形式の音楽ありきも素敵ですが、言葉だけの世界もまたより素敵なのではないかと感じました。心が弱くなっているとき、そっとそばに居てくれる音楽、福西先生の音楽はそんな何気ない言葉の中に隠れた優しさが存在しています。今日も心を温めて頂きました。
ありがとうございました。

永田大地さん… 
約二年ぶりに再会したお友達がライブに駆けつけてくださいました。いつもご参加下さる仲安さん、そして懐かしいお友達服部さん。
よくお話は伺っていて、島巡り仲間であり大地君と気心知れた間柄の気の置けないお友達、その久しぶりに再会されたお友達の前で歌うことは不思議な緊張感に見まわれているようで、でもとても嬉しそうな様子でこちらも嬉しくなりました。
きっとしばらく大地君の歌やステージから時間が空いてしまっていたと想いますが、歌声を聞いた途端、離れていた時間が時空を超えて、ぐっと距離が縮まったような感覚で懐かしさと同時に親しみ深さも蘇ってこられたのではないでしょうか。
トランプ大統領の来日や相撲の話題に関連付けだ時事ネタに合わせたセットリスト、安定安心の「僕はさかな」や「渡り鳥」、服部さんもしばらく大地君の音楽から離れていた分、とても新鮮な気持ちでステージを楽しまれたことでしょう。また遠いですが、服部さんがステージに顔を出して下さることを楽しみに待ってます。
ありがとうございました。

up date 2019/05/26
Page 4 of 258« First...23456...50100150...Last »