アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 3/18

嬉しいことがありました!カワイイお客様と優しいお客様が増えました。(^^♪また遊びに来て下さったら嬉しいです!

けんじ(しもけん)さん…
心に響く言葉、心から湧き出る感情、深い意味を持った言葉たち、けんじくんの作品にはこういった様々な形の言葉たちが集まって、けんじくんの心の中にとどまらない、溢れ出すような感情となって聴く人の心をノックして「こんにちは!ご機嫌いかがですか?元気ですか?」と直接語りかけてくれるようでホッと温められるような気分です。
けんじくんが沢山の本を読んで心温まるように、けんじくんの音楽を聴かせて頂くことでいろいろ考えさせられたり、心に問いかけられたり、自分の今を感じたり、とても分かりやすい歌詞に込められた本質や自分のこれからのあり方生き方を考えたり、頭と心に問いかける大切な時間になっています。ふと立ち止まって自分を省みること、これからをちゃんと考えること、後回しにしないで今考えることが大切だと感じます。遠い未来を予想して語るより、現実の今日をしっかりと自分が出来る精一杯、生き抜くことが大事だと考えます。
けんじくんが生きることのヒントを投げかけてくれたような、そんな気がします。今日も素敵な柔らかいステージをありがとうございました!

monchikaさん…
伸びやかな明るいパンチある歌声はどこまでも続いていく永遠を感じさせて下さいました。
力強く背中を押されたような、元気のない心と疲れた体に活力を与えられたような、そんな元気良い素晴らしいステージでした。
さすが納得の歌声の説得力、気合の入ったどこまでも伸びる輝いた歌声は明るい毎日を予感させる、縁起の良い心地よさを感じました。
歌にも心を込める、願いを込める、まさにその言葉通りの素晴らしいステージでした。
のどの調子を崩されていたので心配しておりたしたが、雨雲を吹き飛ばす爽やかな風のように、清々しく美しく素敵な作品たちをお届け下さり、うっとりと聴き入りました。
ユーミンのカヴァー、とても大好きな作品で、カヴァーしてくださって嬉しかったです。
昔よくユーミン聴いていました。懐かしく切なく、感傷に浸るような海の青さを心に焼き付けました。ありがとうございました!

up date 2017/03/19

めぐみのライブレポート at 3/11

震災から6年。心と頭の中で当時のこと、その時の気持ち、はっきりと記憶の中に残っています。大きく揺れる電柱が並ぶ道を、携帯のけたたましい警告音に包まれながら、怯えながら、家に帰ったことを憶えています。
明るい未来を願っています。

イノウエリョウタさん…
課長の夢を持ちつつ、歌うたいを続ける、素敵なステージを今日も記憶させて下さいました。
聴く人誰にも応援歌になるような、体全体で心の底から後押しして元気づけてくれるような、心と体がカッと熱くなるような素敵なステージで、今日もまぶたが熱くなるような感動の時間でした。
いろいろな場所で活動の幅を広げてリョウタさんの作品がより多くの人々に伝わっていくこと、励まされて勇気をもらえる人々が沢山増えることを願っています。私が心を強くして頂いているように、こんな忙しない世知辛い世の中なので、せめて自分とその周りの人々が心を強く清く持って笑顔で過ごせるように、リョウタさんの音楽を近くに触れることでその安心感を保てるように願っています。
春の風にフッと薫る沈丁花の香りのような、静かにはっきりと季節を感じて脳裏に焼き付けるような、そんな印象深いライブ、ありがとうございました!

tokueさん…
前回ど忘れしてしまった作品のタイトル、「記憶」。今日も歌って下さり、心と記憶のフイルムに収めました。「冬の日」の「おはよう!と寒いねがセット」という歌詞、とてもリアルな朝の職場の風景が感じられ、そうそう!と思わず納得しました。今日は笑いのお師匠であるholyさんがライブを観にいらして少々緊張気味でしたがholyさんの作品カヴァーもいつも同様、とても繋がりよくtokueさんの作品「約束」から自然に繋がる陸続きな感じがとても気持ちよく心地良い運びでした。
リョウタさんやけんじくんと同級生、同世代でとても会話が弾んで、楽しそうな安心感のある雰囲気で羨ましくなりました。
笑顔いっぱいの、楽しい時間をありがとうございました。記憶に刻まれる素敵なステージでした!

up date 2017/03/12
Page 5 of 164« First...34567...50100150...Last »