アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

ひろしのライブレポート5/21

きのうははなほMonchika
永田大地スリーマンライブでした。ご来場のみなさん、どうもありがとうございました。

はなほ
久しぶりに会っている訳なのに まるで当たり前のように普段から一緒にいるような、そんな自然で普段通りに再会出来るのは 僕たちの今まで歩んできた中での付き合いの深さがなし得るものなんでしょう。雄平くんと かんだまくん
そして僕たち。
いつまでも いつまでも、そんなふうで居たいな。
勿論、ライブはさすがの貫禄。どちらか一方だけが前に出て主張するのではなく、
「はなほ」としての今伝えたい音楽。ほんとにあっという間の時間でしたが、大切なものは何か あらためて感じる事が出来ました。
チカちゃん
ろんの散歩から帰ってきたらチカちゃんがいました。何故かYMOの「ライディーン」を口ずさんでいました。きのうはやっと、待望していました新曲を披露してくれました。
新曲は 満開に咲き誇っている時の桜ではなく、葉っぱだけになった桜の木をモチーフに日常に重ね合わせた桜の木の唄でした。パッと咲いている時には みんなが注目するけれど そうではない時だって、桜は桜。
ほんとうの愛や優しさはいつも誰もが気が付かないところにあって、それに気付ける人こそが、真実の愛や優しさを持ってられるんじゃないかな。って。
いつか僕も そんな人間として生きてゆきたいな そんなふうに思いながら聴いていました。

大地くん
雄平くんとの再会、慣れ親しんだチカちゃんとの共演に 胸がいっぱいだと言っていた大地くん。僕はそこに、いつもとはまた違う大地くんを見た気がしました。なんと言ったら良いか 感無量 と言うか、どこかそんなものを。
大地くんも最後に 新しい曲を唄ってくれました。
おかえり、ただいま。ありがとう、ごめんなさい。そして最期に「あなたを愛してる」

大地くんの唄を初めて聴いてくださったお客さんもきっと、そのワンフレーズだけで十分素晴らしい大地くんの人柄が伝わったのではないでしょうか。僕はそう思っています。

そんなきのうの夜のライブでした。
あらためまして、昨夜一緒に過ごしてくださった素敵なみなさんへ どうもありがとうございました! これからもずっとずっと、エルワーズはこんなふうに続いてゆきますので
どうか
宜しくお願い致します。

up date 2017/05/22

めぐみのライブレポート at 5/14

二人の母に感謝でいっぱい。この世に生まれさせていただき、たくさんの人々と出会わせていただき、こんなにも素敵な日々を自分なりに幸せを感じられることに。お母さん、優しい笑顔で見守ってくれてありがとう。これからもずっと太陽でいてください!(^-^)

イノウエリョウタさん…
夜勤が続き、少々参っていらっしゃる様子、それでも私たちを元気づけてくださる歌声とステージは健在、力強い歌声で背中をグッと押して前へ前へ突き進む勇気を与えてくださいました。
リョウタさんの心模様がしっかりと伝わる心ある歌詞と人間味ある共感出来る内容、作品の奥行きの深さは毎回私自身の心を落ち着かせてくれるような、強く優しい気持ちにさせてくださいます。
日々いろいろある中で心の中にしっかりとした芯を持ってぶれずに頑張って行こうと強く思える作品、歌声でしっかりと心を支えてくれているような、全身から絞り出すような渾身の歌声はリョウタさんの惜しみないエールの現れだと心強く聴かせていただきました。
どうか過酷なお仕事の日々、体調壊されないように願っています。ありがとうございました。o(^-^)o

上條葉月さん…
たくさんの場所で勢力的に活動の幅を広げられている葉月さん。ますます頼もしくステージもしっかりと自分カラーになりつつあり、MCも自信がついてなかなかスムーズな流れのステージで葉月さんの良いところがしっかりと伝わっていた気がします。
新曲も増え続け、一年前にはオリジナル作品が無く、ステージの時間を持て余していたとは思えないほどの急成長ぶりは留まることを知らず、毎回驚きの進化と成長が感じられ、ワクワクしながら観させて頂いております。

ご自身の中できっとやりたいこと、進んで行く方向が見えていて貪欲に欲求を追求していくことに楽しみを憶えられているのではないでしょうか。
スポンジがぐいぐい水分を吸収するように、やりたいことをどんどん糧にして進みたい方向へ迷い無く進んで行かれているのでしょう。
これからも意欲的な好進化を楽しみに、ステージの変化や発見を楽しんでいきたいと思います!ありがとうございました。(*^_^*)

up date 2017/05/15
Page 5 of 171« First...34567...50100150...Last »