アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

明日のL-words!

明日土曜日10/15のL-wordsは
先日、あのホールワンマン以来の路上ライブ再開したばかりのチカちゃんと、表現者としてその感性を開花させつつある明るさいっぱいの葉月ちゃんの共演です! どうかお見逃しなく!

image

チカちゃん

image

葉月ちゃん

皆様のお越しをお待ちしております

up date 2016/10/14

めぐみのライブレポート at 10/9

今日も天気予報ハズレ。ハズレで正解!連休ですものね。(^^♪

杉山洋…
毎度、自分の中で新曲を用意すること、古い作品を押し出すように創って用意することを課題にしているようです。でも、古い作品でも聴きたいと言って下さる有り難いお客様のお言葉も大切にさせて頂いて、次回機会があれば歌わせて頂けたらと、私は思いました。
ライブのステージに立つのは本人なので内容に関して外野がごちゃごちゃ言うことはないのですが、お客様からの有り難いお言葉やご要望は大切に受け止めさせて頂き、次に繋げられたら幸せでしょう。聴いて下さる、何かを感じて下さる方がいて頂けて、作品を創る意味や意欲が湧き出て、さらに創りたいもの、歌いたいものを発表できる場をいただける事に感謝しています。私は身内なので偉そうなことは言えませんが、1オーディエンスとして杉山洋の音楽世界に耳を傾け、人とは違ったアプローチの仕方に触れ、良い悪いではなく表現として誰の中にもないものを感じ、斬新で新しいと感じています。
他人の評価にとらわれない、堂々と自己表現出来ることに羨ましさを感じます。
誰かと比べること、うまく美しく演奏することにとらわれすぎて、自分が他人にどう映るか評価されることにおびえてしまう私にはない、自己確立の世界をとても羨ましく思います。
聴いて下さる方に感謝して、無事にステージを終えられて良かったと安心しています。ありがとうございました。(^^♪

永田大地さん…
自信を持って、明るくたくましく自分のステージを堂々と創ることが出来る、大地くんの熱く素敵なステージを今日も変わらず楽しむことが出来ました。オフィス北野の方に「僕は魚」を聴いて頂く機会があったそうで、きっといつもと変わらない大らかで豊かな大地くんの様子を届けられたのではないかと思います。
サンマの煮付けが美味しかったのでこの作品を選択したのだと、大地くんらしい選曲だなと感心しました。ご本人は選曲ミスだとおっしゃっていましたが、決してそんなことはないと思います。その時その場で大地くんが心から正直に選んだ作品なら、きっと何かが作品を通じて響いたに違いないと思います。私も大好きな作品です。大地くんの「好き」という情熱こもった魚釣りへの、魚への愛情がギュッと詰まった作品、大地くんそのものの熱が伝わる作品だと思います。そのエネルギーはきっと聴く人の心を揺るがす力があると思います。
新曲も披露して下さいました。日常の非情や思い通りにならないこと、不満や不安はあるけれど上を向いて前を向いて歩こうという、誰に対しても共通する応援歌のような、力強く心が強くなる作品でした。昨日の出来たばかりの初々しい新曲でした。これから少しずつ厚みを増してしっかりと永田大地の作品として根付いていく、そんな予感がしています。代表作品になるかもしれませんね。
次回はアコフェス!楽しみです。ありがとうございました!

up date 2016/10/10
Page 50 of 188« First...4849505152...100150...Last »