アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

本日のライブ延期のお知らせ

すみません!
今夜予定しておりましたライブなのですが、こんな時に限って僕とめぐみと揃ってインフルエンザにかかってしまい、みなさんにうつしてしまうリスクを考えると今夜のライブは延期が良いと判断した次第です! お騒がせしてしまうこと、本当に申し訳ありません! 宜しくお願い致します…

杉山より

up date 2016/02/24

20より1

特別、大袈裟な宣伝など何もしていないのですが、
実は明日、2月24日はエルワーズ創業20周年の記念日なのです。
みなさんの日常の何気ない暮らしの中にこそ音楽を…と謳っているその精神に嘘をつくことなくささやかに、心穏やかに、愛する細君めぐみと
ちっちゃいケーキでも買ってお祝いでもしようかな?なんて
思っていた時に、とても有り難いことにチカちゃんがこのことを覚えていてくれて、なんと ライブをやってお祝いをしましょうと言ってくれて、
本当に僕たちは恵まれ過ぎていると 言葉にできない感謝で心いっぱいな気持ちです。
僕が泣いてしまいそうなシークレットゲストの存在も。

勿論20年というものはアニバーサリーであり、ひとつの節目ではありますが、長くやっていればそれでいいと言う訳ではありませんし、20 というものも ただの数字にしか過ぎません。
むしろ僕は、20 より 1 というものを大切にしていきたいと思っています。
1 とは、みなさんひとりひとりのこと。
ひとりの人を愛せないで何ができるというのか?
僕はみなさんひとりひとりのことを いつも全力で愛してゆきたいんです。
これからもずっとです。
だから 20 より 1 なのです。

佑季ちゃんが酔っ払ってこぼした そばのつゆの跡、えりぃちゃんの結婚式で貰ってきたキャンドルサービスの時のちょうちん、しゅんくんの息子が書いた幼きハロウィンの時の絵、小林くんが一生懸命にアコフェスのために作ってくれた襷の詞が貼られた壁、
まゆみとあっちゃんが卒業の時にくれた路上用のポスター…
他にも数え切れないほどのみんながくれた確かな足跡。

明日、そんな中でライブをいつも通り催して頂けることになった歓びに心からの ありがとう を胸に。
20がもし、30や40になったとしても やっぱり 1 なんですよネ。
みんなの愛を沢山貰ってやっと、人間で言えば成人式を迎えることができたのですから、これからの1年1年 いや、1日1日はみんなに恩返しの時を刻んで行きたいと思います。

もし良かったら、
明日会いに来てください

平塚L-words     杉山より

up date 2016/02/23
Page 1 of 3123