アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 4/24

笑顔の華が咲きました。素敵な仲間たちに感謝感謝です。

monchikaさん…
体調心配しておりましたが元気にいつも通りステキなステージを届けてくださいました。
優しさの中に力強い、熱い想いがたくさん込められた、大きく温かいものに包まれるような安心感を感じる素敵な歌声と、心から納得共感できる説得力抜群の作品に心も体も癒され解され、贅沢な本当に心から楽しめるステージを堪能いたしました。
こんなに身近にこんなにも素敵な音楽を心を届けて下さる、素晴らしい友達がいて下さることに心から心強さと有り難さを感じています。
昨年末、一大イベント、ホールワンマンライブを成功されてますますご活躍のmonchiKaさん、陰ながら関わらせて頂き、お手伝いの真似事をさせていただけて家族のように毎日とても近く感じる存在で、特に深夜ファミレスで好きな飲み物をカスタマイズしまくり、山盛りの明太ポテトをつまみまくり、お腹いっぱいの幸せをお互いに共有したあの日々。姉妹のように母娘のように親友のように、貴重で濃い時間を過ごさせて頂き、本当に嬉しく有り難かったです。大好きなmonchikaさん、これからも素敵な歌声と作品で私達をギュッと抱きしめてくださいね。いつも心を寄せ合って近く濃いお付き合いをお願いします!またファミレスで楽しい時間を過ごしましょう。西海岸も行きましょうね♬ありがとうございました~!

永田大地さん…
理由もなく涙が突然あふれてくる…心が満たされて幸せな気持を噛みしめる充実した瞬間にそういった現象は起こるのかもしれません。
私も日頃、L−WORDSの仲間たちと触れ合って親しいお付き合いをさせていただけて、幸せだなぁ〜と想う気持ちが有り難い気持ちが涙となって溢れてくること、よくあります。
悲しみの涙と違って、幸せの嬉しい涙はしょっぱくなくどこか少し甘いような、温かい温度を保っているような、目の奥を瞳の中を、心の中を美しく浄化してくれるような、クリーナーのような液体となって全身を美しく輝かせてくれるような素敵な涙のような気がします。
大地くんの歌声と作品を聴いていると、そういった自然に溢れる嬉し涙の理由がよくわかるような気がします。いろいろな想いや観てきた風景、たくさんの人々に対する温かな気持を歌に乗せて表現される、大地くんの人間性の大きさがそこに表れているのだと想いました。
最後にまたセットリストを脱線させてしまった「渡り鳥」、聴かせていただけて本当に幸せです。最近私が飲み始めたサプリメント、イミダゾールジペプチドという渡り鳥が飛び続けられる秘密が詰まった、鳥の胸筋に含まれる成分で元気を持続させることが出来るというサプリメントなのですが、それにからめて最後に歌って下さり恐縮です。(^_^;)
「色褪せはしないさ、大丈夫。君は世界に一人だけ その存在や想いや願いはきっと誰かの心を揺さぶって行くよ」素敵な歌詞で、涙している樋口さんの姿をいつも思い出します。たくさんの人が大地くんのこうした力強い詞に励まされ勇気をもらっていることに素晴らしさを感じています。もちろん、私もその一人です。
優しく力強い背中、思わず頼もしく素敵だなと思いました。男女老若男女問わず、たくさんの人の心を揺さぶる、素敵なアーティストさんです。また来月も楽しみです!ありがとうございます!

up date 2016/04/25

めぐみのライブレポート at 4/23

今日はスリーマンライブでした!聴き応えある圧巻のライブ、初冷房を入れるほどの熱気ある素晴らしいライブでした。(*˘︶˘*).。.:*♡

二葉さん…
今年初のL−WORDSでのライブ、お久しぶりな新鮮な感覚でした。環境の変化などでお忙しくなかなかライブのペースもままならないそんな中、久しぶりにL−WORDSへご出演下さり有り難く思っています。体調悪いのを圧してライブに臨まれたこと、指すがだなと感心しました。今日のテーマは健康!ということでしたが本当に自分の体は自分にしか分からず、守って労ってあげられるのも自分自身なので、くれぐれもお大事にしてあげてください。
CDを製作されてタイトル「素肌」とのこと。全て手作りで温かみのある、二葉さんがそのまま手元に届くような、そんな作品たちが凝縮された一枚になっているようです。ありのままでそのままでいること、飾らず騒がず焦らず、素の自分を大切にすることに幸せや喜びを感じることの大切さが伝わるライブでした。私も日々素直な気持ちで正直にありのまま生きていこうと、そのままの素肌の自分を大切にしてあげようと心から思いました。
二葉さんの柔らかい可愛らしさ、優しさ、素の自然体さ、温かい愛あふれる素敵な作品をギュッと濃く味わえた濃厚なライブでした!
ありがとうございます!

伊藤拓也さん…
前回のライブのライブレポに何気なく書いたことを覚えていて下さり、私のリクエストに見事に応えて下さり、とても嬉しくゟ楽しくライブを堪能させていただきました。
頭の中を空っぽにして、脳の中に空間を創り真空のような感覚で作品の素晴らしさを味わうことができ、心から拓也さんの作品を好きだなと思えました。丁寧に噛みしめるように大切に、作品と拓也さんの心を受け取ったような、そんな素敵なステージでした。
次回もまたたくさんの名曲から何を選択されてお届けくださるか、楽しみでなりません。
最近創られた曲、ずっと前に創られた作品、新旧織り交ぜて聴かせて頂けたら嬉しいです。
私の誕生日が4月だということを記憶して下さっていて、とても嬉しい歌のプレゼントをくださったような、温かい心が伝わるライブをありがとうございました。m(__)m恐縮です。
拓也さんもお誕生日が4月で生まれ月が偶然にも一緒で何だかとても近しい気持ちで勝手に親近感です!セットリストを崩させてしまい、すみませんでした。とても満足の、大満足のステージでした。来月また楽しみです。(^.^)/~~~

tokueさん…
毎月レギュラー出演してくださる、今やL−WORDSを代表してくださる頼りがいある素晴らしいステージを届けて下さるアーティストさんです。きちんとした性格を裏付けるような丁寧なライブ運びや人のの心を掴んで離さない温かい温度を感じる作品、透明なしっかりした芯のある美しい歌声、毎回tokueさんそのものを表現したステージで、より一層tokueさんが伝わるような安心感を感じるライブをありがとうございます!
カヴァー曲も敬意を表した気持ちがありありと表れた様子で、大切に心を込めて歌われた「君のことは考えないようにしてた」、holyさんの作品でtokueさんが大好きだとおっしゃっていることがよく伝わるような、尊敬と敬意を感じるステージでした。holyさんもきっとtokueさんがカヴァーしてくださっていること、喜ばれていらっしゃることでしょう。優しさと愛があふれる素敵なステージをありがとうございました。

up date 2016/04/24
Page 2 of 41234