アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポート at 9/18

台風一過、暑~い1日。無事にライブが行えて本当に良かった!賑やかに楽しい時間を過ごすことが出来ました。有り難い。

石井佑季さん…
力強い歌声と佑季ちゃんならではの存在感ある作品、本日はその佑季ちゃんのライブを聴きにかわいいお客様が来て下さいました。
お母さんと娘さんで、きっかけはアコフェスを偶然ご観覧くださったお二人、通常ライブにもお顔を見せに来て下さりとても嬉しく思ってます。
未来を担う若者の心を掴んで心に引っかかる何かを感じて頂けたこと、少なからず小さな女の子の心をノックして何かが心に響いたからこそ、L-WORDSのドアを開いて訪れてくれたこと、本当に嬉しく有り難いことだと感じています。
前途ある若者にこれから明るい未来への扉を開いてもらえるように、大人たちはこの奇跡のような出逢いや心に響いた感動を絶やすことなく、次に繋げていけるよう、心して大事に音楽を発信していかなければと、あらためて襟を正す気持ちです。佑季ちゃんがきっと心をノックする心の琴線に触れるパフォーマンスを、影響を与える演奏で働きかけてくれたおかげだと有り難く感心しております。
また来月も楽しみに、みんなの心に素敵な跡を残してくれることを期待しています!

杉山洋…
岡山遠征での25時間ライブの際に演奏した作品を当時を振り返りながらの渾身のステージ、ステージ慣れした様子でテンポよく表現したいことを披露出来たステージだったと思います。
場数を踏んだ甲斐もあり、なかなか今までより堂々と自信を持ってステージに立てる姿は頼もしくもミュージシャンらしく見えました。
毎回楽しみに来て下さる中安さん、本当に嬉しく有り難いことです。
かわいい女の子のお客様もきっと、L-WORDSで歌う大人たちの心の真の姿や表現したいことを幼いなりに受け取って感じて衝撃を受けて下さることを期待しています。
真っ直ぐに発したことは、きっと真っ直ぐに素直な心に届いて浸透していくはずだと思ってます。これからの人生に良い影響を与えられる、そんな大人たちでありたいと思います。

ありがとうございました。顔(笑)

up date 2017/09/19

めぐみのライブレポート at 9/16

生まれて来てくれてありがとう。
出会えたことに感謝します。
お父さんお母さんありがとう。
そのまたお父さんお母さんありがとう。
素敵な仲間たちに出会わせてくれて
本当に心からありがとう。
大切な仲間たちを祝うことの喜び。
幸せを噛みしめています。

いもりんさん…
迫力あるダイナミックな演奏、透き通るような優しく激しく力強い歌声、素直で真っ直ぐな、清らかなオーラに癒やされ包まれ、安心感や親近感がわいてきます。しっかりとした土台に築かれた安定感ある演奏やピアノの技術に裏打ちされた意表をつく作品と歌声に、今日も圧倒されました。
さすがいもりんさん、心を鷲掴みされたような衝撃と感動をありがとうございました。
大切なお誕生日をこうしてお祝い出来たこと、心から光栄に嬉しく感じています!
これからも近しい家族のような関係でいさせて頂けたらいいなと思ってます。
ありがとうございました!

けんじさん…
優しくて真っ直ぐで、直球で伝わる心の温かさにいつも癒やされています。
思慮深く言葉を噛みしめ深く考える、説明のつかない心の動きや言葉の奥深さ、自分の心と常に対話するように大切な言葉たちと向き合って考えて、自問自答するように言葉を紡いでいく、言葉の魔法使いのように繰り出す言葉たちをうまく使い分けて、作品の中に花開かせる。
作品の中に溢れる温かい気持ちや一音一音に込められた音楽や言葉を大切にする気持ちが、作品の中からたくさん表れていて、聴いている人たちに問いかけ投げかけてくる、その想いに聴く側も真剣に応えていく。音楽を通じて心の会話が成立する。そんな目に見えないやりとりにホッと一息つく安らぎを憶えます。
けんじくんの作品には当たり前に感じるべき大切なことがギュッと凝縮していて、自分を鏡に映して自問自答するようなそんな作品ばかりです。問いかけ確認しながら前へ進んでいく、大事なことはもっとシンプルで当たり前の日常に当たり前に転がっている。そこにたどり着けるのも自分自身なんだなあと感心して聴かせて頂きました。
お誕生日おめでとうございます!これからもずっとよろしくお願いします!

up date 2017/09/18
Page 2 of 3123