アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

ひろしのライブフォト5/13

きのうは大雨の降りしきる夜でしたが葉月ちゃんとANDYくんとのフレッシュなライブでした!

ライブ前の、リハ前の、(笑)エルワーズならではの まずは くつろぎタイム。野球やサッカーの話しで盛り上がる僕とANDYくんと葉月ちゃん。葉月ちゃんにもちゃんとわかるように丁寧に解説をするANDYくん、優しい!

店内の黒板。いつの間にかその日の出演者が書くというセルフサービスに(笑)。だんだん仕事をみんなに任せるようになってきたな~。それぐらいやれよって?まあまあ、頼みますよ(笑)

さて本番はANDYくんから!いつもは聞けない、曲にまつわる逸話も交えて今回も元気いっぱいのステージを務めてくれました!

そして後半は葉月ちゃん!緩急を織り交ぜて堂々と。初めてのエルワーズからちょうど3年目のライブだそうで、あらまあ!っていうか覚えてろってことで、いや覚えてますよー(笑)

と、いう訳で無事ライブも終わり外を見たらすっかり先ほどの雨は止んでいました(笑)。頼むよー葉月ちゃん(笑)でもさ、話しは戻るけども最初のライブはオリジナル曲が無くて、僕と一緒に歩いて帰ろううたったよね~!ANDYくんもどっちが先にやるって時に エルワーズ歴 がなんて言ってたけど僕よりみんなのほうがそういうところすごく覚えててくれてなんだかうれしいです。でもさ、何年の付き合いだとかね、ほんと関係ないのですよ。だいじなのは いつも 今 だよ。

今どうなのか、今信頼しあえているかってこと。それの積み重ねだからさ。だからみんな、今 を大切にしてくださいね!僕も、みんなとの 今 を大切にします。

up date 2018/05/14

めぐみのライブレポートat 5/13

母の日。感謝してもしきれない、いつまでも元気に体調気を

つけて健やかに日々を過ごして欲しい、本当にそう思います。

いつもありがとう。

ANDYさん…
本日は途中参加でしたが、ANDYさんの元気が出る歌声や

パフォーマンスを今日もたくさん浴びて元気を頂きました!
前向きな気持ちがより前を向かせてくれる、
これ以上ない明るさと元気さで、心から活力を目覚めさせ、

体の奥底からパワーをいただけました。
一曲一曲の最後に必ずジャンプするANDYさん。
本日のANDYジャンプは少し控えめで、でも一曲終わるごとに

飛ぶジャンプは辛いことやかったるいことを一つ一つもみ消して

くれるような、明るさと清々しさで溢れています。
気持ちを素直に表すことのなかなか出来ない毎日に、率直に心を

解き放つ力がANDYさんのステージには備わっています。
本日も爽やかな風のような歌声とメロディーを浴びて、心も体も

フル充電されたような心地です。
ありがとうございました!

上條葉月さん…
L-WORDSとお付き合い下さり最初にお店に来て下さったのは

もう3年も前の話で、改めてとても前のことのような、

早いような、不思議な気持ちです。
スピーディかつ元気と活力を運んで下さる葉月さんのステージは

ゆったりしたバラードやテンポの速いロックな作品、それぞれが

緩急織り交ぜて表現される伸びしろのある素敵かアーティストさんです。
一曲一曲は短くても作品に乗って届く言葉の力やメロディの繊細さが

前をしっかり見据えて凛と構えた様子の葉月さんを美しく鋭くして
普遍的なアーティスティックの魂を見せていただいたような、

素敵な一曲一曲でした!
また心を強くしてくれる素敵なライブを楽しみにしております!

up date 2018/05/14
Page 5 of 6« First...23456