アコースティックライブハウスL-WORDS

アコースティックライブハウスL-WORDS

週刊スギヤマヒロシ

めぐみのライブレポートat1/27

今年初の雪??かもしれないという寒ーい夜。
ド平日の月曜日で、しかも極寒の夜にもかかわらず、熱い志を持った素敵なかっこいい女子2人のライブはL-WORDSに集まってくださった方々皆さんの体温を上げることになりました!

じゅんじゅんさんにL-WORDSにご出演頂いたのは2回目。1回目はやはり平日で私は残念ながら仕事で参加させて頂くことができなかったので、今回はと思っておりましたが、今回も仕事の帰りに寄らせて頂くことになってしまい到着したときにはすでに30分ほど経過してしまっていて最初から聴かせて頂くことが出来ませんでした。でも、壁越しから聴こえてくる歌声は生き生きと張りがあり味があり音楽に深みが感じられ、若い女子とは思えないような圧倒的な存在感と貫禄の歌声に驚きました。独特なビブラート混じりの歌声は大御所の貫禄で、ジャズやシャンソンを歌い上げるような声色だなど感じました。ライブ終了後の談話でお客様のジョリさんや葉月さん親子もシャンソンの話をされていたので皆さんも同じように深い歌声に聴き入られていたのだろうと思いました。
親しみやすい、明るい人懐っこさで、ずっとL-WORDSに関わって下さっていたような、不思議な親近感を憶えました。L-WORDSは無くなってしまいますが、これからも陰ながら応援させて頂けたら嬉しいです。
石井佑季さんは高校生の頃からずっと成長される姿をつかず離れず見守って来た、私達の娘のような気持ちでいつも大切にお付き合いさせていただいております。良いことも悪いことも、近すぎない距離から見守ってきたつもりで、佑季ちゃんの嬉しいこと楽しいことを心から喜び、辛く悲しいことにそっと寄り添える、そんな間柄でいたいといつも願っています。
平塚の歌姫と言っても過言ではない、平塚を代表する絶対的なナンバーワンアーティストだと思っています。アーティストとしての頼もしさや女の子としての儚さ、若者としてのノリの良さや急に大人びてちょっとびっくりするようなこともありました。いろいろな姿、様子を見守ることが出来て本当に嬉しかった。ずっとその歌声と作品をそばに共に歩いていけたらどんなに嬉しいだろうと。これからももちろん、アーティスト石井佑季を応援する気持ちは変わることはありません。少し離れることでもっとプライベートの様子をより見守っていくことも出来そうだなと思っているので、石井家の皆さんも含め、広く永く関わらせて頂けたら幸いです。
お二人の叙情詩人のような、掛け合いのような作品と歌声の応酬は寒い平日の夜を熱く鋭く鮮明に音楽の光を輝かせていたと、その光をその場にいた人々は浴びて恍惚の一時に浸っていたことでしょう。お二人のアーティスト力、人間の魅力がキラキラと輝いてまぶしかった。
素敵な夜をありがとうございました。

up date 2020/01/28

めぐみのライブレポートat1/25

いつもの笑顔、いつもの和やかな会話、今日もいつもの温かい空気がL-WORDSを包んでくれました。有り難い。

けんじ(しもけん)さん…
優しく温かな存在感で今日も楽しそうに、調子良い状態で楽しく素敵なステージをありがとうございました。どの作品もけんじくんで溢れていてほっこり温まりました。
ロンちゃんが亡くなってお葬式をしてお祀りして頂いているお寺にお参りしてくれて、きっとロンちゃんも喜んでいることと思います。
ロンちゃんの気持ちになって歌ってくださったたくさん「ありがとう」が詰まった作品、心打たれました。私達こそありがとうという気持ち、そしてけんじくんや私達を支えてくれる皆さんのお気持ちに有り難いという想いがあらためて深く刻まれました。本当にありがとうございました。いつも大切なことを想い起こさせて下さって感謝しています。天性の人の心を温める力、大きな広い心を持った素敵な人柄、けんじくんの存在に救われます。作品にもその才能がたくさん溢れてたくさんの人の心に沁みわたっていると思います。これからもたくさんの人の心を温めてください。

永田大地さん…
お仕事を変わられて生活環境に大きな変化があり忙しく勉強の日々、お疲れだと想いますが今日もはるばる平塚まで歌いに来て下さいました。毎月本当に全力で楽しそうに精一杯、気持ちを込めて作品を届けて下さる、私達にとって応援歌になるような前向きな作品や気持ちを強くしてくれる言葉とメロディーの数々、今日も有り難くじっくり聴かせて頂きました。
毎月当たり前のようにワクワクしながら大地さんに合って話をしたりステージを魅せて頂いたりしていたのにそれも3月までかと思うと本当に寂しく思いますが、最後まで聴かせて頂く私達も全力で作品の良さを体全体で浴びて行きたいと思っています。ずっと応援したい、と想わせる素敵なアーティストさんなのでこれからもずっと作品を聴かせて頂いたりプライベートでも何かと関わらせて頂けたら嬉しいです。
ありがとうございました。

上条葉月さん…
新曲だらけの簡潔なすっきりとしたステージでした。一曲一曲は短くても込められた想いや秘められたメッセージは少しフィルターがかかってミステリアスであったり、心の在り方がつかみづらい時もありますがそれはそのまま葉月さんの音楽として成立した、確立された、独自の世界であるので、すべてまるまる上条葉月としての光る個性として輝いていくことでしょう。
人とは違う何か、その人にしか出せない空気や独自性は芸術家にとって最大の武器になると思います。人とは違う独自の個性を武器に、自分の自分だけの音楽をどうか築き上げてください!これからも向上心溢れる頼もしいアーティスト、葉月さんをずっと応援して行きたいと思います。ありがとうございました。

up date 2020/01/26
Page 1 of 212